2008.8.23.Saturday  店主の日々雑記・広島~しまなみ~倉敷旅

2008年08月23日

□  熱い広島→灼熱の尾道しまなみ海道→無邪気に倉敷 「大人女子3人旅」

tabi2008.8.2.jpg
tabi2008.8.1.jpgtabi2008.8.4.jpgtabi2008.8.5.jpg

□  全国どこも暑い暑い日に「大人女子3人」で旅に出ました。
    行きから過酷です。名古屋から広島まで「高速夜バス」朝7時半に広島駅につき
    そのまま「宮島」へ。(写真左)厳島神社の鳥居です。
    まずは腹ごしらえで宮島名物の「カキとあなご」。
    私はぷりぷりのカキがたっぷり入った「カキうどん、あなご飯付き」美味しい!!
    そして厳島神社に入り見学。やっぱり美しいですね。

tabi2008.8.6.jpgtabi2008.8.7.jpg

□  宮島ロープーウェイに乗って弥山(みせん)の頂上へ。
    頂上からは瀬戸内の島々が見えて美しい!そして暑ーーーいっ!!
    10分といなかったです。涼を求めて登りましたが無理でした。

tabi2008.813.jpgtabi2008.8.43.jpgtabi2008.8.11.jpgtabi2008.8.8.jpgtabi2008.8.12.jpg

□  次の日の早朝(6時半)に尾道へ電車移動。
    そして今回のメインイベント「しまなみ海道レンタサイクルで海を渡る」
    自転車を借りて尾道港から一つ目の島は船でしか行けないので自転車ごと移動。
    向島につき次の島「因島」に渡る「因島大橋」まで海沿いを10キロほど走りました。
    そこで私達、浮かれ大人女子3人は気づきました。
    ○ 大橋を渡るには「橋の入り口までは山を登らなくてはいけない!」
    ○ 「愛車選びは慎重に!」身長に合わせて小さめの自転車を借りた私は
    すなわち車輪も小さいのでこぐ回数が増えるということ。
    ○ 紫外線は四方八方から!!普通の帽子ではだめです!
    途中100円ショップを見つけた私達はなりふり構わず、農作業用帽子と手袋を買い
    「どっから見ても100%農作業のおばさんスタイル」 で再始動。

    大橋の入り口までは1キロほど山を登ります。
    私は登りきりましたよ。だてにジムに通ってないわさ!と。
    私より随分と年下の2女子は降りて自転車を連れて登ってきました。
   「○○ちゃん(私の名前)すごい!!」と常に賞賛でした。
    大橋を渡って次の島に渡ると次は一気に下ります。つまりその繰り返しなわけです。
    途中綺麗な浜辺にも立ち寄りましたが、次第にみんな無口に。
    走っている意味さえ分からなくなり最後にはランニングハイならぬサイクリングハイに。
    これはご飯で気分展開と、食堂に入り新鮮なお刺身をたっぷり食べました。
    因島では何処に行っても
    「因島のスター、ポルノグラフティーと東ちづるの家に行ったか?」と聞かれてました。
    興味ない私達・・・
    予定ではしまなみ海道を渡りきって(愛媛県今治市まで)戻ってくるという
    有り得ない行程でした。有り得ません。全く有り得ません。
    大橋は2つでいっぱいいっぱいでした。
    3つ目の「生口島」から高速船に乗って尾道に帰るはめに。
    観光案内のおばちゃんにのんきに時間を聞いたら「あと5分しかないよ!」と
    まだ力が残っていたのかっと言うスピードで商店街を抜けて
    瀬戸田港まで5分間の「大人女子3人のレース」展開に。
    小さな高速船で、自転車乗せられないの?と慌てましたが、くくりつけて自転車を乗せて
    40分尾道まで船に乗りました。小さな島がたくさん海に浮かびのんびりと
    しまなみ海道を後にしました。
   
    全くの知識不足で過酷だった「レンタサイクルで海を渡る」は
    本当はもっと素晴らしい大橋が先に待ち構えていたようで、再度挑戦!を胸に秘め(多分私だけ)
    尾道を後に今夜の宿、「倉敷」までまたまた移動しました。
    尾道名物の坂や尾道ラーメンも体験すること無く。

           tabi2008.8.14.jpgtabi2008.8.13.jpg

□  女子1人は仕事の都合で新幹線で帰り、私と友人は倉敷へ。
    倉敷の美観地区では夕方になって灯りがともされて素敵でした。
    次の日に観光する予定でしたが「夜散歩」の方がいい!ということで散歩に出かけました。
    つい2時間前、ほっかむりで自転車をこいでいたことを忘れるくらいに中々素敵でした。

                                tabi2008.8.15.jpg tabi2008.8.16.jpg

□  そして倉敷駅まで歩き「チボリ公園」が駅の目の前にある事を知り、尚且つ「ナイト営業!!」
    大人女子2人は「行こう!」とカップルばかりのジェットコースターやら、ウォーターなんとかやら
    無邪気に乗りました。月が綺麗でした。

                         tabi2008.8.17.jpg tabi2008.8.18.jpg  

□  観覧車にも乗り込み、小さな花火と短いダンスショーを上から見ました。
    つい3時間前、ほっかむりで自転車をこいでいた事を思い出しながら。

    明朝、「青春18切符」で名古屋まで帰りました。
    電車を乗り継ぎ、絶対に座ってやるという意気込みで。
    策を練りながら電車も選んだので、全て座って帰りました。
    過酷でハプニングがあったほうが心に残るねと友人と話しながら。
    この年齢で、あんなに自転車をごく事はないよねと。
    そして数日後、大人女子3人は「日焼け」の土産はいらないぞと小さな怒りを覚えました。
    なんだかんだ真っ黒です。